毛穴の詰まり

毛穴の詰まる原因は

皮脂と古い角質でできた角栓。


皮脂と古い角質が混ざり合い、角栓を作って、
これが毛穴に詰まった状態です。

角栓が空気に触れ、
酸化が進むと黒ずんできます。

皮脂の過剰分泌、乾燥、
ターンオーバーと呼ばれる皮膚の再生機能の乱れ、
ホコリや洗剤などの洗い残しが原因と考えられます。

乾燥の原因は、必要な皮脂まで洗い流すような
洗顔と、保湿ケア不足、
これによって、皮脂の過剰分泌を引き起こし、
ターンオーバーが乱れることとなります。

洗い残しを避けることも考えて正しい、
洗顔、スキンケアをすることが大切。

また、生活習慣の乱れ、ストレスもホルモンバランスを
崩し、皮脂の過剰分泌を引き起こし、
ターンオーバーを乱すことになります。


ですから、詰まり毛穴を改善するには、
必要な潤いを保ち、余分な皮脂や、
古くなった角質を吸収して取り除くことのできる正しい洗顔と、
生活習慣のコントロールを合わせていくことが洗顔が必要です。





|